マルチーズの飼い方・しつけ方・性格・寿命・値段

マルチーズとパピヨンのミックス犬

 

マルチーズとパピヨンのミックスは、マルパピやパピマルと呼ばれています。

 

マルチーズは真っ白いフワフワとしたやわらかい毛が特徴的ですね。

 

パピヨンは蝶のように見える大きな耳と飾り毛が特徴的です。

 

これがミックスされることで、体つきはマルチーズで、耳や尻尾にパピヨンの特徴的な飾り毛が出ることが多いようです。

 

耳はたれ耳になる場合もあれば、パピヨンのように立った耳になる場合もあり、一定ではありません。

 

成長するにつれて、シーズーに似てくるというのも大きな特徴といえるでしょう。

 

マルチーズとパピヨンのミックスなのに、なぜかシーズーに似る子が多いそうです。

 

毛色も成長とともに変化していくので、ある意味毛色の変化を楽しめる部分もあります。

 

性格に関してですが、どちらも人なつっこく聞き分けが良いので、しつけはしやすいでしょう。

 

ただし、犬の性格にも個体差があるので、犬の性格を見極め、しつけ方も考えるようにしましょう。

 

どちらもストレートでキレイな被毛をしていますが、マルチーズの毛はとても柔らかく絡まってしまうと毛玉になりやすいので、お手入れしやすい長さにカットしておくとお手入れが楽になります。

 

定期的にトリミングに出してもいいですね。

 

成長とともに雰囲気が変わっていくのも特徴的なミックス犬ですので、たくさん写真を撮って成長記録を残しておくといいですよ。