マルチーズの飼い方・しつけ方・性格・寿命・値段

マルチーズの長所と短所は何ですか?

 

マルチーズと言えば抱き犬として長い間可愛がられてきた歴史がある犬です。

 

小さくて扱いやすい、性格が穏やかで甘えんぼう、きちんとしつければほとんど無駄吠えもなくとても大人しい犬です。

 

社会性を身につけるためにも散歩に連れて行くことは必要ですが、運動量はそれほど多くないので散歩も短時間で済みます。

 

シングルコートなので抜け毛も少なく、毎日のお手入れもブラッシングしていればOKです。

 

これは全て長所と言っていいでしょう。

 

あえて短所をあげるとするなら、純白のキレイな被毛を保つのに手間がかかるところですね。

 

特に、目の周りや口の周りの毛は目ヤニや涙、食事カスなどがついて汚れやすくなっています。

 

汚れたら拭き取ればいいのですが、白い毛や白っぽく薄い毛の色の犬の場合には、ヤケてしまい黄色や茶色に変色してしまいます。

 

清潔にしていればそれでいいのですが、やはり見た目が良くないことから、ヤケ防止の専用のローションなどで小まめに拭き取ることが必要です。

 

被毛は柔らかくストレートの毛をしていますが、放っておくとどこまでも伸びて行くので、定期的なカットが必要になります。

 

これはトリミングに出せばいいのですが、毎月のトリミング代がかかります。

 

このあたりは短所になるかもしれませんね。

 

小型犬特有の病気、特に膝蓋骨脱臼などにも注意したいですね。