マルチーズの飼い方・しつけ方・性格・寿命・値段

マルチーズはオスとメスどちらが飼いやすいですか?

 

犬の性別には好みなどもあるので、一概には言えません。

 

そこで、オスとメスの特徴をあげておくので、それを参考にしていただけたらと思います。

 

まず性格ですが、性格的にはオスのほうがおっとりしていて、穏やかな性格が多いといわれています。

 

メスは仔犬を産み育てていかなければいけないという事もあって、気が強い所があります。

 

もちろん、犬にも個体差というものがあり、全てこの通りというわけではないので、全く逆の場合もあります。

 

私も多頭飼いをしていますが、オスのほうがおっとりとしていてお人よしな面がありますね。

 

ちょっと図々しいはメスのほうです(笑)

 

他にはオスはトイレの時に、足をあげて引っ掛けるようにすることがあるので、壁がよごれてしまう事があります。

 

この場合にはペットシーツをL字型にしておけば、防ぐことができますね。

 

座っておしっこをするようにしつけることもできますが、かなり難しいので、ペットシーツを工夫する方が簡単です。

 

メスは1年に2回ほど生理があります。

 

出血もあるので、部屋が汚れてしまいます。

 

生理の間だけサークルに入れるという人もいるかもしれませんが、ずっとサークルの中に閉じ込めておくのも可哀そうですし、ストレスがたまってしまいます。

 

生理用のパンツやおむつをすることで、部屋が汚れるのを防げます。

 

賢い子の場合には、上手に脱いでしまう事があるので、ココは注意したいですね。

 

オスにはオス特有の前立腺の病気、メスにはメス特有の乳腺、子宮などの病気もあります。

 

去勢手術や避妊手術をすることで、将来的にかかる可能性のある病気は防ぐことができます。