マルチーズの飼い方・しつけ方・性格・寿命・値段

マルチーズはトリミングに出す必要はありますか?

 

自分できちんとお手入れができるのであれば、トリミングに出さなくてもいいでしょう。

 

ただし、マルチーズの毛はとても柔らかいので、こまめにブラッシングをしないとすぐに毛玉になってしまいます。

 

シングルコートの毛は抜け毛も少なくでいいのですが、放っておく、とどこまでも伸び続ける毛なので、定期的なカットが必要になります。

 

ドッグショーに出るような場合には、床すれすれに長さをキープして、ラッピングしたりという事も必要ですが、一般家庭で飼う場合にはそこまでする人は少ないでしょう。

 

多くの場合は、お手入れしやすい長さにカットしています。

 

手先が器用な人や、犬のために時間を作れる人ならば自分でお手入れもできますが、実際やってみると小型犬でもかなり大変です。

 

なので、みなさん定期的にトリミングに出すことが多いようですね。

 

マルチーズは色んなカットを楽しむこともできるので、飼い主さんの好みのカットにしてもらう事もできます。

 

また、トリミングの時に爪切り、肛門腺絞り、耳掃除なども一緒にやってもらえるので、そういう面でもトリミングに出して、トリマーさんに任せることが多いようですね。

 

ある程度費用はかかりますが、手間もかからずキレイに仕上げてもらえるので、トリミングに出すのも一つの方法です。

 

お金を節約したいなら、手間と時間がかかりますが、自分でお手入れを行う事も可能です。