マルチーズの飼い方・しつけ方・性格・寿命・値段

マルチーズが他人や他の犬に吠える場合は、どうすればいいですか?

 

マルチーズはとても大人しく、あまり吠えない犬だとも言われています。

 

しかし、これはしっかりとしつけをしたことが前提となっているので、何もしつけずにいれば当然このように、人や他の犬に吠える子になっていまいます。

 

まずは、仔犬のころから社会性を身につけておくことが大切です。

 

毎日散歩に出かけ、たくさんの人や犬を見て、触れ合って他の人や犬を怖がらなくてもいい、警戒しなくてもいいんだという事を理解させてあげましょう。

 

仔犬の頃に社会性が身に付けば、むやみに吠えまくることはなくなるはずです。

 

すでに、成犬になっている場合には、まずなぜ犬が吠えているのかを理解してあげましょう。

 

犬は人間のように言葉を話すことができないので、時には吠えることで自分の意思を伝えようとすることがあるからです。

 

明らかに無駄吠えの場合には、大きな声を出して叱りつけてしまいがちですが、これは逆効果なのでやめましょう。

 

犬はこの時、飼い主さんが吠える自分を応援してくれている、と勘違いしてしまうといわれています。

 

吠えた時には、リードを一瞬引き軽くショックを与え、飼い主さんの方を向かせます。

 

この時、力加減を間違えないよう注意が必要です。

 

犬が吠える度にこれを繰り返し、イケナイと声をかけて行きましょう。

 

アイコンタクトもしっかりと取ります。

 

すぐに効果が出ない場合もありますが、根気よく続けることで吠えないようになって行くはずです。

 

無理をせず、たくさんの犬や人が集まる公園などに出かけてみましょう。

 

吠えなくてもいい、警戒しなくてもいいと理解できれば、時間がかかる場合もありますが、吠えなくなっていくはずです。

 

自分だけでは限界を感じたら、しつけ教室に通ってみるのもいいかもしれません。