マルチーズの飼い方・しつけ方・性格・寿命・値段

マルチーズの交配

 

犬を飼っている人なら、「可愛いわが子の仔犬の顔を見てみたい」と誰もが一度は思う事ではないでしょうか?

 

もちろん、その気持ちはすごくよくわかりますし、私も思ったことがありました。

 

ですが、犬だからといって何も考えず安易に簡単に交配させ、仔犬を産ませていくことを繰り返したらどうなると思いますか?

 

もしも遺伝性の病気を持っている犬だったとしたら、確実に仔犬にも病気が遺伝しますし、病気によっては代を追うごとに症状が深刻になっていくことがあります。

 

交配させたいと本気で思うなら、まずは犬の家系を調べて病気の有無を確認しましょう。

 

少しでも疑わしい点があったら、キッパリと諦める覚悟も必要です。

 

なんとかなるだろう・・・では済みません。

 

人間の場合で考えてみましょう。

 

深刻な病気を持っている人が子供を持ちたいと思った時、その病気が確実に子供に遺伝し、苦しむことになるとわかっていたら、長生きできないとわかったいたら、それでも強引に子供を産むでしょうか?

 

犬もこれと同じくらい深刻に考える必要があると思います。

 

安易な交配は、不幸な仔犬をこの世に送り出すことになるという事をよく考え、真剣に受け止めてほしいですね。

 

これはマルチーズに限らず全ての犬種に言えることです。

 

自分の犬だけでなく、相手の犬に対しても同じです。

 

もしも両方とも健康で問題ないなら、その時初めて交配の事を考えればいいでしょう。