マルチーズの飼い方・しつけ方・性格・寿命・値段

マルチーズをペットショップで買う

 

マルチーズを購入する時には、いくつかの方法があります。

 

その一つがペットショップでの購入です。

 

ペットショップで犬を購入するメリットとしては、実際に仔犬を見て買う事ができるところです。

 

おそらく犬と暮らしている人のほとんどがペットショップで購入しているのではないでしょうか?

 

お店によって多少の差はあるものの、買いやすい価格であるのはメリットになると思います。

 

ただし、お店に来るまでには色んな経路をたどってきます。

 

お店にいる時期を考えて、本来は母犬と過ごさなければいけない時期に、早めに母犬と引き離されてしまうため、健康面では不安が残ります。

 

母犬の免疫を十分にもらえない時期に母犬と引き離されてしまうので、寂しさなどのストレスがかかります。

 

仔犬はとてもデリケートなので、ちょっとした環境の変化やストレスでも、体調を崩してしまいます。

 

そのためウイルス性の病気に感染しやすいのは、デメリットと言えるでしょう。

 

ペットショップという限られた空間に置かれるため、その中に1匹で病気に感染している仔犬がいた場合には、他の仔犬にも感染しやすくなってしまいます。

 

もちろん犬との接し方、衛生管理がしっかりとしていても、潜伏期間には症状が出ない病気もあるので、見極めるのは難しいでしょう。

 

こういう面もデメリットと言えますね。