マルチーズの飼い方・しつけ方・性格・寿命・値段

マルチーズの性格

 

小型犬の中でもとても小さく、愛くるしい姿で人気のマルチーズは、どんな性格をしているのでしょうか?

 

犬にも個体差があるので、すべてのマルチーズがそうだというわけではありませんが、大抵は超甘えん坊さんが多いですね。

 

いつも誰かに寄り添っていたい、というのがヒシヒシと伝わってくるほどの甘えん坊な一面があります。

 

イギリスの女王や貴族たちから、抱き犬として可愛がられていたのも納得できますね。

 

しかし、可愛い風貌をしている反面、意外と活発で勇敢な一面も持っています。

 

自分よりも何倍も体の大きい大型犬にも、怖がることなく向かって行くこともあるようです。

 

可愛い半面、意外と勇敢なところがあったりします。

 

マルチーズはとても賢くて物覚えもいいので、しつけもしやすいと思います。

 

見た目の可愛さからついつい甘やかしてしまい、何でも犬の言う事を聞いてしまいがちですが、何をするにも主導権は飼い主さんが握ることが大切です。

 

警戒心が強い面もありますが、仔犬の頃から外に連れて行き、社会性を身につけておけば、むやみに吠えたてることもないでしょう。

 

たくさんの人や犬と触れ合う事で、自然と社会性は身について行きますので、それほど難しいことではありません。

 

ただし、仔犬の頃から身につけておくというのが肝心です。

 

成犬になってしまうと難しいこともあるので、仔犬の時から色んなところに連れて行ってあげましょう。