マルチーズの飼い方・しつけ方・性格・寿命・値段

マルチーズの体重とサイズ

 

JKC(ジャパンケンネルクラブ)に登録されているマルチーズの標準を紹介しておきましょう。

 

オスとメスともに、体高が20cm〜24cmです。

 

体重は3.2kg以下が理想とされています。

 

ただし、これはドッグショーに出るような犬の場合なので、これより大きいからといって気にすることはありません。

 

甘やかしすぎ、食べ過ぎで肥満にしてしまうのは健康上よくありませんが、普通に元気なのであれば、他のマルチーズより大きいからといって引け目に感じることはないと思います。

 

人間にだって同じ年齢の人でも体格、身長、体重に差があるのと同じで、犬にも個体差があるという事を理解してほしいと思います。

 

体高が高く、骨格も良ければ当然体重も重くなります。

 

逆に体高が低く、華奢なら体重ももっと軽くなるでしょう。

 

あくまでも一般的な平均を目安にして、その子の体格、体高を考えてべスト体重を見極めればいいのです。

 

中には小さければ小さいほど可愛いという人間が決めた勝手な理由で、小ぶりなマルチーズが欲しいという人もいます。

 

体の小さい子は育てるのにそれだけ手間がかかりますし、病気になりやすかったりするのでリスクがあることを知っておいてほしいですね。

 

小さくても健康な犬はいますし、大きくたってそれを個性として受け止めて可愛がってあげてほしいと思います。