マルチーズの飼い方・しつけ方・性格・寿命・値段

マルチーズの毛色と毛質

 

マルチーズと聞いた時、何をイメージしますか?

 

おそらく大半の人が、真っ白な被毛を思い浮かべるのではないでしょうか?

 

マルチーズといえば白というように、真っ白な被毛が特徴的です。

 

初期のマルチーズには、白以外の毛色もあったと言われていますが、今では真っ白1色ですね。

 

ただし、白い毛色の犬には色素が不足しがちです。

 

マルチーズも例外ではなく、その対策としてプードルとかけ合わせたりすることなどが行われてきました。

 

このため、色は白をキープできても、ストレートヘアーではなく、プードルの毛の特徴が出たり、体高が高いマルチーズが生まれたりしています。

 

マルチーズの大きさに差があるのも、こういった理由があるからです。

 

毛質はまっすぐなストレートで、放置しておくとどこまでも伸び続けます。

 

ある程度、飼い主さんが扱いやすい長さにカットしておくといいでしょう。

 

シングルコートなので、抜け毛も少なく日常的なお手入れは毎日のブラッシングで十分です。

 

ただし、毛玉になりやすいので、脇や内腿、お腹、耳などの毛は念入りにブラッシングしてあげましょう。

 

白い被毛をキープするのには結構手間がかかります。

 

マルチーズのように白い毛の犬専用のシャンプーを使ったり、目の周りや口の周りは特に汚れやすいので、専用のローションなどで小まめに拭き取ってあげましょう。