マルチーズの飼い方・しつけ方・性格・寿命・値段

マルチーズの肉球の手入れ

 

犬は常に裸足で歩いている状態です。

 

散歩に行く時にもそのままなので、帰った後には、キレイに拭くか洗ってあげますね。

 

清潔にするという意味ではこれでも十分なのですが、寒い冬には乾燥します。

 

歩くときのクッションの役目もあるので、肉キュウのお手入れもしっかりと行いたいですね。

 

シャンプーの後も、洗いっぱなしで乾燥してしまう事もあるかもしれません。

 

肉キュウ専用のクリームもあるので、こまめにクリームを塗って乾燥から守ってあげるのも良いでしょう。

 

また、肉キュウの周り、つまり指の間の毛も放っておけば伸びてきます。

 

室内で生活する場合には、どうしても滑りやすい状態になってしまうので、肉キュウがキレイに見える状態にしておくように、こまめに毛をカットすることも大切です。

 

ハサミを使うと誤って肉キュウや皮膚を切ってしまう事もあるので、犬用のバリカンを使うと良いでしょう。

 

犬用のバリカンでも、一般家庭で使うタイプなら、刃先が当たってもガードがあるので皮膚を切ってしまう心配もありません。

 

よくあるケースとして、夏の暑い時期には夕方になっても、アスファルトは暑いままのことがあります。

 

常に裸足の犬がそこを歩けばどうかるかわかりますね?

 

火傷をさせないよう注意することも大切です。

 

汚れていればキレイに拭き取る、乾燥したら保湿をしてあげる、私たちの手と同じようにいたわり、お手入れをしてあげてください。