マルチーズの飼い方・しつけ方・性格・寿命・値段

マルチーズと二重睫毛

 

二重でまつ毛が生えてくれたら、女性ならばちょっと羨ましいような気になってしまいますが、これはそれとは少し違います。

 

二重睫毛というのは、まつ毛がまぶたの内側に生えてしまっている状態です。

 

本来は、まぶたの外側にあるべきものが、内側に生えていたら・・・どうなるかは想像できますね。

 

常に目にまつ毛が刺さったり、触れている状態になるので、犬にとってはとても辛い状態です。

 

目に違和感があるため、目をこすったり、どこかに擦りつけたりするようになります。

 

当然この状態が続けば、目の表面だけでなく角膜にも傷をつけてしまいますし、炎症も酷くなっていきます。

 

二重睫毛の場合は、まつ毛を抜くのが一番効果的です。

 

原因については、遺伝であることが多いようですね。

 

たかが1本でも目に入れば痛みを感じる場合もありますし、目がゴロゴロと何か入ったような違和感を感じます。

 

犬はこの時我慢をすることができませんので、飼い主さんが何とかしてあげなければいけません。

 

自分で治療ができればいいのですが、そういうわけにもきませんので、何かおかしいなと感じた時には、すぐに動物病院に行き、診察なり検査をしてもらいましょう。

 

どんな病気も、治療が早ければ回復も早くなり完治する可能性も高くなります。

 

こじらせてしまってからでは、犬も辛い思いをしますし、完治までに時間もかかれば治療費もかさみます。

 

早期発見・早期治療が大切です。