マルチーズの飼い方・しつけ方・性格・寿命・値段

マルチーズと気管虚脱

 

気管虚脱は気管が変形してしまう病気です。

 

気管が扁平に変形してしまうので、呼吸しづらく、呼吸が荒くなります。

 

息をするたびに、ガーガーとガチョウが鳴くような音がするのが特徴です。

 

酷くなれば呼吸困難に陥ってしまうので、注意が必要な病気です。

 

原因は遺伝的要因も確認されていますが、肥満や老化なども原因になると考えられています。

 

気管虚脱になってしまった場合には、散歩に行く時や運動をさせる時には十分注意しましょう。

 

まず気管を締め付けるのが一番良くないので、カラー(首輪)を使わずに、胴に装着するハーネスタイプに切り替えてあげましょう。

 

呼吸が荒くなるほどたくさん歩かせたりも禁物です。

 

犬の性格にもよりますが、興奮することで、息が荒くなるので興奮しやすい子は、できるだけ興奮させないようにすることも大切です。

 

気管虚脱の治療としては、気管拡張剤や鎮咳剤を投与して状態をコントロールしていきます。

 

呼吸困難やチアノーゼを起こしている場合には、酸素吸入が必要になることもあるので、異常を感じたらすぐに動物病院に連れて行きましょう。

 

中高年〜高齢犬に多く発症し、小型犬に多い病気なので、マルチーズも注意したい病気の一つです。

 

肥満が原因になることもあるので、食事管理や体重管理もしっかりと行いたいですね。